HOME > 中綴じ製本

中綴じ製本

中綴じ製本印刷

中綴じ製本は、二つ折りの紙を重ねて、本文と表紙の背の部分をホッチキスで綴じる製本方法です。

主にページ数の少ない雑誌やマニュアル、各種パンフレットなどに使用され、ページ数が4の倍数で構成されています。そのため、ページ数は8ページ、12ページ、16ページと増えていき、最大80ページまでの製本が可能です。

また、その他の製本としてリング製本や、ハードカバー上製本なども受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

印刷基本料金

データリップ料金

※データリップ=データ処理手数料
1ファイルにつき B5/A4
¥420

中綴じ製本加工料金

※A4 / B5以外のサイズでの製本をご希望の場合はお問い合わせください。
  表紙/本文 共通用紙 表紙/本文 別紙
60Pまで 61P~80P 60Pまで 61P~80P
1冊につき ¥42 ¥63 ¥73.5 ¥94.5

印刷価格表

  カラー印刷(1ページ価格) モノクロ印刷(1ページ価格)
カラー ブラック
1~999 ¥10.5 ¥6.3 ¥5.3
1000~4999 ¥9.4 ¥5.6 ¥4.7
5000~9999 ¥8.4 ¥5.0 ¥4.2
10000~ ¥7.3 ¥4.4 ¥3.7

中綴じ製本における注意点

ページ数が4の倍数で構成されており、8ページ、12ページ、16ページと増えていきます。
ご注文の際は本文ページ数を8~80ページよりお選びください。

用紙の厚さにもよりますが、ページが多くなるほど背中部分が厚くなり、内側のページ面積が小さくなります。
そのため、入稿の際は内側ページの横サイズは仕上がりサイズより徐々に小さくするか、または中央に寄せて作成してください。

お見積もり

↑ページトップに戻る